「初登場!パプア ニューギニア産のフルーティなコーヒー」

 

パプア ニューギア(PNG)産の珍しい風味特性を持った優れたコーヒーが入荷致しました!

東山岳州にあるバロイダ農園の1区画の「モリータ」農地は、農園内で最も高い丘部分にあり、1区画だけで220ha(!!)と非常に大きな規模の区画となります。

 

「モリータ」は環境との相性から「アルーシャ品種(要調査!PNGには1950年代にケニアより持ち込まれた?タンガニーカ干ばつ耐性種と言われ、SL28と同じ祖先をタンザニアに持つ?)」のみを栽培しており、明るい果実味、甘みが感じられるクリーンでマイルドな印象等、農園内の他のコーヒーと比較しても明らかに異なる風味特性を持っています。

 

本ロットは私たちの為に生産バッチの中でも優れたロットのみを選定して構成されています。

風味は優れたケニア産のコーヒーを彷彿とさせる、明るいフルーティさとブラックティーのニュアンスが感じられる興味深いコーヒーです。

 

フルーティな風味にフォーカスし、ハイロースト(中浅煎り)に仕上げています。

やや粗めに挽き、すっきりとした仕上がりがおすすめです。


Baroida Estate / "Morita"

Producer : Nichol Colbran

Region : Aiyura, Kainantu, Eastern Highlands

Altitude : 1,900 m

Cultivar : Arusha

Processing : Washed

パプアニューギニア(東山岳州)"モリータ" (アルーシャ品種)

¥750価格
100 g
State