『オルティス2000 〜 高標高産のゲシャ品種‼︎』

 

サンタマリア デ ドタ地域に「オマール カルデロン」氏が所有する8つの農地の中で最も高標高の地にある「オルティス2000」はその名の通り標高2,000m以上の高地にあります。

農地のあるドタバレーは寒冷地で冷え込みが激しい土地ですが、この農園は2,000mという標高が加わりさらに厳しい環境にあるため、コーヒーの実の締まりが極めて良く超硬豆に仕上がります。

本ロットはこの厳しい高標高にある「オルティス2000」農地で育てられたゲシャ品種です。

豊かな果実味と柔らかな甘みがある、素材の品質の高さ、ユニークさが感じられるコーヒーです。

甘み、風味の「柔らかさ」が感じられるよう、素材の魅力を引き出すために浅めのローストを施しています。

抽出の際には、贅沢な豆量を「粗め」に挽き、軽やかな仕上がりになるようお試しください!

 

種と品種 ゲシャ品種について

https://www.khazana-coffee.com/post/%E3%82%B2%E3%82%B7%E3%83%A3%E5%93%81%E7%A8%AE%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6?lang=ja

 

マイクロミル『グラニートス デ アルトゥーラ デル オルティス』
ミルは2012年に設立。

それ以前はオマール氏の兄のリカルドさんが代表を務める「ロス アンヘレス」にて精選を行っていましたが、一足先に夢を実現させた兄の背中を追うように独自の高品質なコーヒーづくりの為に2012年にミルを開設しました。
ミルの開設を悩んでいたオマールさんの後押しをしたのは次女のジョアナさんで「ウェットミルの作業を引き受けるからやってみよう」という一言で決断に至ったそうです。

ミルの開設初年度はロス アンヘレスに指導を受けながらウェットミル工程(収穫したチェリーを乾燥したパーチメントにまで仕上げる工程)を学び、翌年からは独自の力で生産を開始しました。

現在、ウェットミルは次女のJohanaさん,三女のDianaさん,四女のJoyceさんが仕切っており、国内外でも例を見ない若い女性だけで作業を行っています

 

Microbeneficio Granitos de Altura del Ortiz

Finca : Ortiz 2000

Producer : Omar Calderon
Region : Santa Maria de Dota, San José
Altitude : 2,000〜2,150 m
Cultivar : Gesha
Processing : Washed

コスタリカ (ドタ) "オルティス 2000" ゲシャ品種

¥1,750価格
¥1,750/100 g
State
    Khazana Coffee
    カザーナコーヒー
    営業時間:10:00 〜 18:00
    定休日:月曜日、火曜日
    営業予定を確認する
    〒192-0066 八王子市本町2-5-1F
    Phone : 042-649-7230
    info@khazana-coffee.com

    ©2019 by Khazana Coffee All Rights Reserved.